大阪府の建設業許可の手続き、お忘れでないですか?

現場003大阪府の建設業許可の手続き、お忘れでないですか?


◆◆◆ 更新申請 ◆◆◆

建設業許可の有効期間は、許可のあった日から5年目の許可があった日に相当する日の前日までです。有効期間の満了日が日曜日等であっても、その日が許可の満了日となりますので、ご注意ください。

大阪府の建設業許可の更新申請は、期間満了日の3か月前から受付が可能です。

継続して建設業の許可を受けようとする方は、当該許可の有効期間満了の日前30日までに大阪府に許可の更新の申請をしなければなりません。

許可の有効期間を経過したときは、更新申請はできません。この場合、建設業の許可を受けようとするときは新規の許可申請になります。


◆◆◆ 決算変更届 ◆◆◆

許可を受けた後、決算期ごとに財務内容や工事経歴に変更が生じますので、毎営業年度経過後4か月以内に提出しなければなりません。

税務署への確定申告を毎営業年度ごとにされているのと同様に、この決算変更届も大阪府に提出しなければなりません。


◆◆◆ 変更届 ◆◆◆

変更事実が発生した場合、事実発生後2週間以内または30日以内(変更事項による)に大阪府へ変更の届出書を提出しなければなりません。